体表解剖学研究会

セミナー・研修会案内

体表解剖セレクションセミナー in 東京

募集要項

【内容】筋・筋膜を探る~下肢筋の筋痛治療のために~
【日時】平成30年11月18日(日) 9:00~16:10  受付時間 8:30~ 

【会場】 東京工科大学 蒲田キャンパス蒲田キャンパス12号館5階PT・OT実習室
    〒144-8535東京都大田区西蒲田5-23-22 

【内容】

 下肢筋を中心として筋や筋膜の位置や構造を理解し、体表解剖の知識を使ってエコー画像を判読できるようにします。また、筋痛の原因である筋硬結を触診し、正常と異常の違いを学びます。このセミナーを通して、日々の臨床に役立つ解剖学の知識を身につけ、実践に役立つ触診能力を高めます。

【プログラム】

    9:00~10:30 第1部 筋膜、筋連結の構造を知る

                 ~筋痛の評価と治療につなげる~

                     講師:河上 敬介(大分大学)

    10:40~12:10 第2部 下肢筋の表層筋と深層筋の体表解剖を学ぶ

                 ~体表解剖の知識を評価につなげる~ 

                     講師:三浦 達浩(植草学園大学)

       13:00~14:30 第3部 超音波画像から得られる情報を活用する

                 ~深層筋の位置を視て触診につなげる~

                     講師:一條 幹史(湘南鎌倉総合病院)

                        菅原  仁(東京工科大学)

      14:40~16:10 第4部 筋痛の原因となる筋硬結を知る

                 ~体表解剖の知識を筋痛治療につなげる~

                     講師:青野 正宏(アオノ治療院)

【講師】河上敬介(大分大学福祉健康科学部 教授),他体表解剖学研究会講師数名

【参考図書】 骨格筋の形と触察法 改訂第2版(編集:河上敬介・磯貝香  大峰閣)
        ※必須ではありませんが、上記の書籍をお持ち頂けると講義、触察実習時に役に立ちます。         
【対象】PT・OT・ST・医師・柔道整復師・あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師 等 

【募集開始時期】2018年9月10日(月) 12:00~ 

【定員】60名(先着順) ※定員になり次第受付を終了します.

【受講料】8,000円(税込) ※資料代込み 
     ※申し込み後に、当研究会より受講料の振込先などについてご連絡いたします。

【会場事務局(問い合わせ先)】
      体表解剖学研究会 セレクションセミナー in 東京  担当:長谷川光一(ハセガワコウイチ)
      E-mail:anatomy_kamata★yahoo.co.jp(★を@に入れ替えて送信ください)
      ※問い合わせはE-mailでお願い致します.また,件名は以下のようにお願い致します.
      「体表解剖セレクションセミナーin東京 問い合わせ」

【主  催】 体表解剖学研究会


           

 

 


 
このページのトップへ